27歳会社員パパが目指すサイドFIRE

雑記

はじめまして。

私は、都内の企業に務める27歳の会社員です。上司との面談で「10年後にどのように働いていたいか」という類のことを聞かれるたびに、そんなに先のことがイメージできずに困ってしまうような、エリートでもなければ情熱も控え目な、よくいる会社員です。

そんな私なのですが、最近、10年以上先を見据えた人生設計を少し具体的にイメージすることができるようになってきました。その人生設計とは、40歳になる13年後までに資産3000万円を築いてサイドFIREするというものです。必ずしも会社で昇進しなくても、ギャンブルで一発当てなくても、きわめて堅実な方法で実現可能だと思っています。

そこで、目標達成までの軌跡として、このブログを開設することにしました。

はじめに:家族構成

大学で出会った同じく27歳の妻と、昨年生まれたひとり息子の3人家族です。

現在:収入

現在の私の手取りは約22万円で、年収は約440万円です。

妻も大学卒業とともに一般企業に就職したものの、早々に退職し、その後はフリーター的な過ごし方をしています。物事に見切りをつけるのが早いというか、くよくよと悩まないタイプなのです。また、世の中の多数派なのではないかと思いますが、そもそも働くことにあまり前向きでないタイプでもあります。

結婚前は、妻に対して「ずっと俺が働くから、あなたは働きたくなければ働かなくてもいいよ」というスタンスでした。私の両親(大黒柱の父と、専業主婦の母)を見てきたので、私の中に、共働きで育児をするイメージが浮かばなかったことも理由の1つでした。

その後、少し前からインデックス投資について学ぶうちに、若いうちから倹約して、毎月積立投資をしていけば、一生働かなくてもよくなりそうだぞと気付きました。今では、妻には少し申し訳ないのですが、息子が保育園か幼稚園に入ったら、週2~3のパートタイムでいいので働いてもらいたいと相談を持ちかけているところです。

目標:40歳でサイドFIRE(資産3000万円)

上記のとおり、「40歳になる13年後までに資産3000万円を築いてサイドFIREする」ことが目標です。

が、資産3000万円を築いた結果として、サイドFIREせずに働き続けることを選ぶ可能性もあります。「そのまま働き続ける」or「サイドFIREして、家族との時間重視でゆるく働く」を選択する権利を手に入れることに意味があると思っています。資産3000万円を超えてからは投資の複利効果が加速度的に増えるので、欲張ってFIREが視野に入るまで働いてしまうかもしれないですしね。

おわりに:私でも、誰でも、サイドFIREは夢じゃない!

投資分野に特化したブログを書くほどの知識も熱量もないので、当面は「投資」「節約」「育児」の3つを軸にしつつ、その他雑記も交えながら更新していくつもりです。

私のような、エリートでもなければ情熱も控え目、もちろん高給取りでもない会社員や、そういう人の後輩にあたるような若手社員の励みになっていけたら嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました